ものづくりのトータルソリューションパートナー

カウントマネージャー

カウントマネージャー KMT-01

タップ加工の数値管理を自動で行えます。

自動でねじ穴をあける機械(オートタッパー)に接続し、機械が行ったねじ穴あけ作業の回数を計数する装置です。

メリット
●数え間違いによるミスの防止
●タップ交換時期の目安がわかる
  • タッチパネルによるカンタン操作
  • タップ加工数、製品数だけでなくタップ交換時期も管理
  • 10種類のタップを登録
  • ブザーとランプで加工状況をお知らせ
  • 作業内容をメモリに記録

オプション

  • タップホルダ
    使用するタップを効率的に保管できます。
  • スタンド
    設置位置が低い場合、このスタンドを使用することによって操作性・視認性を向上することができます。

機能説明

メイン画面
加工に関する情報が確認できます。

タップ数設定画面
1製品に必要なタップ数を設定します。

製品数設定画面
タップ加工が必要な製品数を設定します。

タップ選択画面
加工に使用するタップの選択や、 タップを登録します。

履歴画面
作業履歴を確認できます。

エラー表示
ブザーとともに表示を切り替えてお知らせします。

装置仕様

型名 KTM-01
電源 単相100または200V(加工機連動対応、ケーブル長2m)
入力信号 単相100または200V
消費電力 20W以下
外形寸法(本体) W 160 × D 155 × H 162 mm (突起部は含まず)
外形寸法(押しボタン部) W 40 × D 54 × H 40 mm (突起部は含まず)
タッチパネルサイズ 3.5インチ
重さ 約3kg

お問い合わせフォーム

商品に関するご要望・改良点、その他「こんな製品が欲しい」などのお困りごとなどはこちら。
テック・ワーク株式会社は研究現場の煩わしさの解消や「あったらいいな」をカタチにします!

商品のユーザーはこちら 商品をご検討中の方はこちら

〒617-0833京都府長岡京市神足大張1-6
テック・ワーク株式会社
神足工場内 新商品企画室
TEL: 075-958-6180 FAX:075-958-6190

PAGETOP
Copyright © TECH WORK Co.,Ltd. All Rights Reserved.